1. ホーム
  2. 歯科情報
  3. 歯科機器の情報
  4. どうして、歯科タービンのベアリングが壊れやすいですか
どうして、歯科タービンのベアリングが壊れやすいですか

 皆さん、こんにちは!歯科販売.comの担当者です。

 
お久しぶりでございますね。お元気でしょうか。
 
弊社は今週より、正常に営業に戻りました!また、ブログも引き続き更新いたします。
これからも、よろしくお願いいたします。
 
春節期間、田舎に帰りました。1年ぶり会わなかった家族と楽しくお過ごしました!
 
また、以前、うちに遊びに来る小さい子供で、今、立派な男の子に成長したと気づきました。時間が本当に泥棒でございますね。
 
また、会社人になった私は家族と一緒にいるのが何よりもだと今まで分かりました。
 
早速ですが、今回、歯科タービンが壊れやすくない対策について、説明いたします。
 
歯科医者さんにとって、歯科 エアータービンが使えなくなるのは大分、内部のベアリングが壊れることとわかります。しかし、どうして、内部のベアリングが壊れやすいのか、この原因を知る人が少ないでしょう。
 
実は、ベアリングが壊れやすいのは主に二つの原因があります。一つは一本のタービンを長く使用すること、もう一つは潤滑と清潔でございます。
 
従って、使用過程に、下記の要点を覚えて頂ければ、歯科タービンが壊れやすくなくなると思います。
 
1、2本のタービンを交替して使用すること
 
使用過程に、タービン内部のベアリングが引き続き非常に速い速度で回転しています。この時、ベアリング内部のボールは循环して引き続きベアリングの内輪及び外輪に圧力をかけます。もし、このまま、長くタービンを使用すると、ベアリングが“疲れるようになります”。直接に、壊れやすくなります。
 
一般的な治療チェアは2本の高速タービンがついております。もし、歯医者さんは10分ごとに、タービンを交替して使用すれば、ベアリングの使用寿命が長くなります。
 
調査によって、60%のベアリングは一本のタービンを長く使用するため、壊れました。
 
 
 
2、ベアリングの清潔と潤滑
 
ベアリングの清潔と潤滑は最も需要なことです。清潔は、異物が軸受に入るのを防止し、そのため、ボールと内外輪の摩擦力を増大することができます。これは洗剤と潤滑油でタービン空気回路内の水および異物を置換する過程です。潤滑はボールと内外輪の間の摩擦力を弱くなるのです。これはタービンが速い速度で回転できます。
 
潤滑する時、専門なタービン潤滑剤を選択することを進めます。潤滑剤が液体なので、タービンが速い速度で回転する時、大量に流失してしまい、ベアリングを乾燥になりやすいです。だから、使用する前に、一度タービンを注油することをお勧めます。
 
 
以上でございますが、また、ほかの歯科医療器具販売を了解したいなら、弊社にお問い合わせくださいね。
 
 
Share
次の編:スケーリングに関してのこと
前の編:どんな場合で、歯科スリーウェイシリンジを使うの

セール商品

閉ヒる
メニュー