Vrn® 超音波スケーラーA6再使用器具の洗浄、消毒、減菌

皆さん、こんにちは、歯科販売.comの担当者、ちょうきんです。

今回、Vrn® 超音波スケーラーA6再使用歯科器具の洗浄、消毒、減菌について、説明致します。

Vrn® 超音波スケーラーA6再使用器具はハンドピース、ピエゾンチップ、CTレンチ、ファイル、エ
ンドチャック、エンドレンチ、ステリボックスなどを含めています。

step1、ハンドピースをハントピースソケットから取外してください。

step2、ピエゾンチップをハンドピースに装着したまま、流水で、洗浄してください。

step3、アルコール系無色の市販品消毒液で、噴霧し、清拭してください。

step4、清拭後、流水したで、ナイロンブラシなどしようしてピエゾンチップ先端を洗浄してくださ
い。エンドチャックを取り付けている場合は、ピエゾンチップまたはファイルを取り外し、エンド
チャック先端、ピエゾンチップまたはファイルを同様に洗浄してください。

step5、ハンドピースからピエゾンチップをCTレンチで取り外したあと、ピエゾンチップ内部のネ
ジ部の汚染を取り除く為、流水下で、ナイロンブラシなどを使用して洗浄してください。エンドチ
ャックを取り付けている場合は、ハンドピースからエンドチャックをエンドレンチで、取り外した
後、同様に洗浄してください。

step6、ハンドピース先端のハンドピースキャップ、ハンドピースカラーリング、ハントピースキャ
ップ内にあるライドガイドを外し、これらとハンドピースのノズル部を流水下で、ノイロンブラシ
などを使用して洗浄してください。

step7、減菌処理を行う前に、消毒されたピエゾンチップ(歯科医療器具販売)などを流水で、洗浄
してください。

step8、ハントピース、ピエゾンチップ、CTレンチなどをステリボックスまたは減菌バッグに入れ
、135℃、2気圧以下で、3分以上、オートクレーブで減菌してください。

step9、減菌後、乾燥させてください。

———————–会社情報———————-

ショップ:歯科販売.com
本社所在地:〒400013 E-1-2B Yinzhong Building, #160th NO.1 Zhongshan Road, Yuzhong
District, Chongqing, China

担当者:ちょうきん
連絡先:Tel:0086-023-62535604
メール:shikahanbai@outlook.com

事業内容:ホワイドニング機械専門店、歯科医療用品、機器、材料代理

URL先:http://www.shikahanbai.com/

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^
20
0 thoughts on “Vrn® 超音波スケーラーA6再使用器具の洗浄、消毒、減菌”

コメントを残す